中古車一括査定のメリットデメリット

中古車一括査定のメリットは何?デメリットは何?

こんにちは。元査定士のまっすーです。

 

今回は何かと便利な「中古車一括査定」について。「中古車一括査定のメリットは何?」「デメリットは何?」ということについて査定士目線でズバリお答えしようかなと思います。

 

中古車一括査定メリット!

 

値段が想像以上につく!

まず言えることが、間違いなく値段は「思っていた以上に」つくのが特徴です。実際に一括査定を経由して商談をすると分かるのですが、
「他社はいくらくらいでした?」
なんて聞かれることも多々あります。

 

まっすーも聞いてました(汗)
→ようするに、他社の値段を探りながら、できる限り安い金額を提示したいんです。

 

でもね。

 

一括査定サイトを経由するお客様の特徴として、
@安いと売ってくれない
→一括査定を使われる方は金額を高めに出すと買い取ってくれます。
A概算価格を知っている
→査定は正直知識の勝負。概算価格を知られているだけでも相当営業マン的には負担です。どうそれを崩していこうかと考えるんですが(笑)、崩せません。
B競合がいる
→数社から連絡がきていることは分かっているので、しつこい営業は嫌われてしまうし、値段が安いと売ってくれない。ですので、営業の仕方にも気を付けますし、査定も高め高めで出します。

 

よって一括査定を「経由するだけ」で、高額査定の実現がぐーんと近くなります。それが1つ目のメリットです。

 

 

実は査定士の中でも話題なほど優れている

次のメリットは、査定士同士でも「売るなら一括査定」という話になります。ポイント1のような状況ですので、使う側としても商談が楽なんですね〜。

 

査定士の中には安く買いたたこうとする人も多いわけですが、さらに言えば減点対象ではないのに減点かます人もいたりするわけですが、一括査定サイトを経由されて、競合はいるわ、知識はもってるわってなれば、査定金額が適正にならざる負えません。

 

あと、出張してくれるってのはやっぱりありがたいことですよ。

 

買取業界は利益が少ない(笑)→高額査定につながります。下取りにも有効

実は買取業界の利益率ってみなさんが思っているほど少ないのが現状です。それだけ高額査定をしている、一括査定サイトを経由すれば、できる限り限界値が出るものと思ってください。

 

さらにこれはまっすーが査定士時代必ず言っていたことですが、
「この数字(買取の数字)、下取りと競合させてみてくださいね〜」
と言っていました。

 

正直下取りを選ばれたら利益ないんですが、いえいえ、満足が一番大事ですので←お人よし(笑)
実際連絡を中には丁寧に下さる方もいて、「下取りの価格がアップしました!ありがとうございます」「下取り価格は変わらなかったけど、オプション値引きができました!」との報告が。

 

まっすーが「下取りもしてね?」と言ったのは、もちろん買取の金額に自信があるわけで、半分半分で「やっぱり買取にしますっ」って人がいることですね。これは査定士としても、満足いく選択をしてもらった!っていう達成感がありました。

 

ということで、中古車一括査定は、「高額査定」「下取りにも有効」というのが3つ目のメリットです。

中古車一括査定 デメリット

では次にデメリットは何でしょうか?

 

これは数々見てきた中で、事例的に紹介したいと思います。

 

デメリット1:実は査定士の免許を持っていないなんてことも

最近では初めに来る営業マンが、査定士でない場合もあるようです。別に査定をしっかりしてくれればいいのですが、やっかいなのが、知識のなさからくる、査定のミスですね。

 

例えば「事故車」という言葉を使ったり。査定士は分かりやすく事故車という言葉を使うこともありますが、正式には事故車という言葉は存在しません。そのあたりがごっちゃになっている方もいます。

 

要するに、知識のない方に査定されることがあるので要注意!ということです。

 

デメリット2:電話がしつこい?

実は電話がしつこいと思っている人が多いのですが、確かにまだ企業さんによってはそういう面が多いと思います。

 

でも、この「電話がしつこい」というクレーム。元査定士としては何件も聞いてきたわけで(汗)、結果として私の所では本部から「営業が丁寧だったか?」などのアンケートが送られていました。

 

その評価が自分の評価につながるもんで、まっすーの場合は「電話がしつこい!」なんて怒られたことありません。電話するならするで、事前に話をしておきますし。

 

ただ、地域によってはまだ電話がしつこいというのは残っているそう。
これがおっくうな方は一括査定のメリットと天秤にかけてどちらを選ぶか考えたほうがいいかもしれません。

 

デメリット3:思ったより高額査定にならない場合も!

これは元査定士時代にもよく経験していまして、どうしても高額査定にならない場合というのがあります。

 

その原因は「タバコの臭い」「大きいキズがある」分かりやすい所で言えば、こういう所です。「どうしても」限界がありますので、その場合は査定士を守る意味でご了承ください・・・。

 

ちなみにやっかいなのが、きちんと説明したにもかかわらず「これくらい価値があると思っとったんや!もっと査定額上げてくれんか?」とゴリゴリで押してくるタイプ。

 

でももっとやっかいなのは、査定士という武器を振り回して、とにかく安い金額で買い叩こうとするタイプ。そういう査定士は見ていれば分かりますので、ご安心を(笑)中にはもちろん「あれこれ理由を立てて」「安く買いたたこうとする」人もいるわけで、一括査定を使う時は「そういう人も『少しはいる』」ということを前提に話をするのがまっすーは精神衛生上いいと思います。

 

中古車一括査定メリットデメリット総評

 

【メリット】
値段が想像以上につく!
実は査定士の中でも話題なほど優れている
買取業界は利益が少ない(笑)→高額査定につながります。下取りにも有効

 

【デメリット】
電話がしつこいことも
実は査定士の免許を持っていないなんてことも
思ったより高額査定にならない場合も

 

ということでそれぞれ3つずつ挙げました。

 

あれこれ事実を書き連ねましたが、間違いなく受け取るメリットの方が多いことは事実であることと、このデメリットを知ってから申し込むとかなり気持ちが楽ですので、このデメリットから目を背けることなく、しっかり向き合えば、大変簡単にメリットを享受できますよ。

 

おすすめの一括査定と秘密のサイトの2つを紹介

まっすーは友人の車を売る手伝いもプライベートでしてきました。私自身も一括査定を使用し、ヴォクシーを売った時はカウカウ82万円、カーセブン102万円、ジーアフター121万円でしたので、差額が39万円にもなりました。一括査定は査定士の中でも評判です。

↓

>>かんたん車査定ガイド<<

 

電話連絡なし!個人情報ももれない!新時代の一括査定を超えたサイトができました。この1年でぐーんと伸びているサービス。電話にも困らず、確実な査定で、一括査定よりも高額査定が実現することもあるサイトをこっそり教えます。

↓

>>新時代の一括査定じゃない一括査定<<

※当サイト別ページに飛びます

電話なしで高額査定

値引きに有効な当サイトおすすめのサービス


Goo買取

Goo買取


評判口コミを見ながら、買取会社を探せるのがGoo買取です。生の評判口コミが多数掲載されているため、「あなたの地域の優良会社」を一目で見分けることができます。

下取り査定よりも、10万円、20万円と高くなった事例が数々あります。場合によっては50万円以上違ったという事例も存在しています。たとえ下取り査定から5万円しか高くならなかったとしても、それはエスティマの値引きが5万円できたことと同じです。

「買取が初めてである」「査定してもらうなら、買取金額が高い、かつ、対応・サービスのいい買取業者に査定してもらいたい」という方におすすめのサービスです。

【運営会社】株式会社プロトコーポレーション
【登録業者】約270社

》詳細はこちら

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較


どこよりも買取業者の登録が多いズバット車買取比較。利用する方が一番多い査定サイトです。

エスティマの値引きを効果的にできる部分がこの「買取査定」の部分です。買取をしっかりすることで、下取りよりも高い金額であなたの愛車を選ぶことができます。

「どこよりも高く車を買い取りしてもらう」ために迷わずおすすめなのが、このズバット車買取比較です。

【運営会社】株式会社ウェブクルー
【登録業者】200社以上

》詳細はこちら

新車の無料見積もり、オートックワン

オートックワン


オートックワンは、新車の無料見積もりができるサイトです。私がこちらでエスティマの値引き交渉をしたところ、まだ初回であるにも関わらず、64万円の値引きを手に入れることができました

他の車種も商談のために利用させてもらいましたが、実店舗よりも値引き率が高いのが特徴です。実際に見積もりをもらった店舗で購入することもできれば、オートックワンでもらった見積もりを元に、今の商談に活かすこともできます。もちろん利用料はすべて無料です。

「同車種同条件での競合が欲しい」「値引きも限界額に近づけたい」「交渉・商談の材料が欲しい」「まずはいくらになるのか知りたい」などに1つでも当てはまる方に、迷わずおすすめできるサービスがオートックワンです。オートックワンでの交渉は電話は一切かかってくることがなく、すべてメッセージです。文字としてやりとりが残るため、商談に活かしやすいですよ。

【運営会社】オートックワン株式会社

詳細はこちら