エスティマの純正オプション

エスティマの純正オプションにはどんなものがあるの?

こんにちは。このカテゴリでは、エスティマの純正オプションについてお伝えしていきます。

 

特に人気であたり、定番である純正オプションは、
1:ETC
2:ナビ
3:バックガイドモニター
4:フロアマット
5:パワーバックドア
あたりですが、本当にオプションは多いです。

 

ここでは、人気や定番の純正オプションをピックアップして、「何がどういいのか」を判断する1つの目安にしていただければ幸いです。

 

エスティマの純正オプション1:フロアマット

まず最初に取り上げたいのが「フロアマット」です。

 

デラックスタイプは60,480円
ラグジュアリータイプは82,080円

 

特に人気はラグジュアリータイプになっています。

 

しかし実際高いですね。

 

実はその10分の1の値段でフロアマットを用意できます。

 

こちらです↓

 

8000円でお釣りが来ますね(汗)

 

そうすると、標準タイプより52000円割引になります。
たったこれだけで5万円の値引きができると思うといいのではないでしょうか?

 

エスティマの純正オプション2:ナビ

ナビもたくさんの種類があります。

 

T-Connectナビ 10インチモデルDCMパッケージ 価格:338,040円
T-Connectナビ 9インチモデル 価格:238,680円
T-Connectナビ 10インチモデル 価格:292,680円
T-Connectナビ 9インチモデルDCMパッケージ  価格:284,040円

 

これが人気のトップ4です。

 

20万円を軽く超えていますが、ナビであればそれくらい?と思うかもしれません。

 

ではナビをどう選べばいいでしょうか?

 

10インチモデルは一般では売っていません。そこで10インチがいい!と思ったら、つけるなら今がチャンス!
ディーラーオプションとして10インチモデルを選択しましょう。

 

しかし、問題は9インチを選ぶ場合です。
9インチも人気ですが、このサイズの場合、例えばアルパイン社などから優秀なエスティマ専用ナビが出ています。

 

そして価格も178,534円(現在の市場価格)です。

 

フロアマットほどインパクトはありませんが、工賃を抜いたとして3万円ほど得になります。

 

実際、こちらのほうが、「カッコよさ」「性能」ともにアルパイン社の方が上です。

 

並べてみました↓

エスティマナビ

 

上が「アルパイン社」のエスティマ専用ナビ。
下が、ディーラーでのオプション品です。

 

もちろん純正バックカメラも使用できますので、確実に純正オプションが得であればそちらを選びますが、この場合は一度考えることをおすすめしたいです。

 

アルパイン(ALPINE) エスティマ専用 カーナビ 9型 X9V-ES2
ALPINE(アルパイン) (2016-08-24)
売り上げランキング: 20,530

↑大変売れています(笑)

 

エスティマの純正オプション3:ETC

それではこのページはカテゴリページであるため、最後の1つを何にしようと思ったのですが、ETCですね。

 

ETCについてみていきたいと思います。

 

ビルトインタイプ(ボイスタイプ) 価格:17,280円
ETC2.0ユニットビルトインタイプ(ナビ連動タイプ) 価格:32,400円
ビルトインタイプ(ベーシックタイプ) 価格:10,800円

 

これらが上位ランキングの3つです。

 

ここで少しETCについて基礎知識を。

 

まずETC2.0というのを最近耳にしますね。
これは、自動で「事故情報」「渋滞情報」を教えてくれる機能になります。

 

次に、ボイスタイプとベーシックタイプについて。
これはボイスタイプは「○○円です」と声でお伝えしてくれるのに対して、ベーシックタイプは「ピーピー」と音がなるだけになります。

 

これについては、正直ボイスタイプが非常に便利です。
音がなるだけでは何を言いたいのかが分かりません。

 

よってETC選びでは、「2.0」は「どちらでも良い」、「ボイスタイプ」は「推奨」という立ち位置になります。

 

問題は純正オプションにするのか、もしくは自分で取り付けるのかというところですね。

 

これについても、純正オプションは非推奨です。

 

ナビ連動をする必要は正直ありませんし、ナビに連動させないことで、いくら安くなったかが分かったりします。
実際不安な方も、ナビに連動していようがしていまいが、問題にはならないのも事実。

 

そしてETCの定番、パナソニック社製品が音声案内タイプで6千円台と大変安いです。

 

 

実に純正オプションの半額です。

 

家電製品はすぐに古くなるもの。よって価値も結局売る際にはなかったりします。
特に長く乗る方は壊れた場合の対応もすぐできる社外品をおすすめします。

 

なぜ純正オプションは高いの?

純正オプションについて、「エスティマの値引き 2017年度版」では書けなかった現役営業マンとの会話がありますので、最後にここで紹介します。

 

現役営業マン:
それにしても純正オプションって高いと思わない?

 

私:
うんうん、結局純正オプションはほとんど僕はつけんよ。

 

現役営業マン:
それはお前の場合やろ?実際多くの人は純正オプションつけんねんで〜。非常にもったいない。

 

私:
もったいない?

 

現役営業マン:
だってな、純正オプションって何のためにあると思っとう?値引きのためやで〜。

 

私:
値引き・・・?

 

現役営業マン:
あえて最初から高く設定してあるんや。だって、市販品と比べてみ?フロアマットとか絶対高いで(笑)

 

私:
フロアマットは高いな、確かに。

 

現役営業マン:
あれで、8万円とかすんねん、純正オプションやと。けど市販品だったら数千円やろ?どういうことになると思う?

 

私:
そもそも安いフロアマット、無料にしても痛くない、ということはフロアマット値引きが営業マンにとっても痛くない!ということか

 

現役営業マン:
そやで〜。フロアマットは値引きができるゾーン。実際値引きのためにフロアマットはあるんやな。

 

私:
盲点やったわ。

 

現役営業マン:
それ以外のオプションも割高やで?割高なオプションたくさんつけたら、そりゃ高くなる。

 

私:
そりゃそうやな。

 

現役営業マン:
で、実際オプションたくさんつけた人のほうが値引き額大きいやろ?でも実は損してんねん。もう分かるやろ?

 

私:
オプションは値引きのためにあるんやから、値引き額は大きくなって当然、むしろつければつけるほど損していくってことか。

 

現役営業マン:
そうそう、見た目は確かに気持ちいいで〜、値引き額が大きく見えるんやからな。けどそれ以上に損してる。

 

さっきのフロアマットの話に戻るけど、それを自分で用意するだけで8万円違うんやで!8万円!

 

私:
エスティマのロゴ入っとうやん(笑)

 

現役営業マン:
いやいや、俺からしたら、もったいないなぁって止めたくなるわ。止めれへんねんけどさぁ。やで、できる限り社外品がおすすめや。社外品の方が実際性能もいいし安いし、いたれりつくせりやで〜。

 

私:
でも純正オプションのほうがおすすめって場合もあるやろ?

 

現役営業マン:
もちろん、まぁ、営業トークになるけど、「もしなんかあった時」にディーラーに駆け込めば解決するってことやな。

 

私:
それは便利やなぁ、楽ちんやわ。

 

現役営業マン:
けど、壊れた時にディーラーで新しいの買わされるというな(笑)

 

私:
相変わらずエグイんやでな、そう言うのはやめときー(笑)

 

現役営業マン:
やで、ほんっとうに思うんやけどな、メリットってそれくらいやねん。「安心を買う」って感じやな。でも実際車用品店持ち込めばなんとかしてくれるし、交換するにしても安いし、正直そっちの方がお得や。

 

あとな、営業マンって新車買う時安く買えているって思うやろ?違うねん。逆やねん。

 

営業マンが買うと高いで〜(笑)

 

やでな、俺も結局純正オプションはつけへんねん、車用品店とかアマゾンで調達しとうわ。

 

私:
まぁ、まとめると「純正オプションは値引き額を大きく見せるために高めの設定になっとる」ってことやな。

 

現役営業マン:
どこかでこれも伝えといてやー。

 

ということで、ディーラーの純正オプションが高いのは、値引きのために最初から高くなっているという話でした。

 

実際は本当にそうかどうかは分かりませんが、営業マンはオプションを値引きの材料として見ているということです。

 

そうではないとしても、社外品オプションは十分に検討するメリットがあります。

 

今まで純正オプションばかりだったという人も、この機会に一考してみてはいかがでしょう?

 

 

エスティマの純正オプション記事一覧

エスティマ オプション 値引き

今回は普通のエスティマ値引きではなく、「オプション値引き」に特化してお伝えします。まず大前提として、オプションには2つのオプションがあります。@メーカーオプションAディーラーオプションメーカーオプションはほとんど値引きが期待できません。しかし、ディーラーオプションは値引きをすることができます。トヨタ...

≫続きを読む

エスティマのフロアマット

こんにちは。元査定士まっすーです。今回は、エスティマのオプション「フロアマット」についてお伝えします。これがまた、結構高いんですね。ちなみにこれを市販品に変えることで、実質値引きにもなりますので、個人的には市販品がおすすめです。この記事では、エスティマのフロアマットの純正オプションについて知りたい方...

≫続きを読む

値引きに有効な当サイトおすすめのサービス


Goo買取

Goo買取


評判口コミを見ながら、買取会社を探せるのがGoo買取です。生の評判口コミが多数掲載されているため、「あなたの地域の優良会社」を一目で見分けることができます。

下取り査定よりも、10万円、20万円と高くなった事例が数々あります。場合によっては50万円以上違ったという事例も存在しています。たとえ下取り査定から5万円しか高くならなかったとしても、それはエスティマの値引きが5万円できたことと同じです。

「買取が初めてである」「査定してもらうなら、買取金額が高い、かつ、対応・サービスのいい買取業者に査定してもらいたい」という方におすすめのサービスです。

【運営会社】株式会社プロトコーポレーション
【登録業者】約270社

》詳細はこちら

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較


どこよりも買取業者の登録が多いズバット車買取比較。利用する方が一番多い査定サイトです。

エスティマの値引きを効果的にできる部分がこの「買取査定」の部分です。買取をしっかりすることで、下取りよりも高い金額であなたの愛車を選ぶことができます。

「どこよりも高く車を買い取りしてもらう」ために迷わずおすすめなのが、このズバット車買取比較です。

【運営会社】株式会社ウェブクルー
【登録業者】200社以上

》詳細はこちら

新車の無料見積もり、オートックワン

オートックワン


オートックワンは、新車の無料見積もりができるサイトです。私がこちらでエスティマの値引き交渉をしたところ、まだ初回であるにも関わらず、64万円の値引きを手に入れることができました

他の車種も商談のために利用させてもらいましたが、実店舗よりも値引き率が高いのが特徴です。実際に見積もりをもらった店舗で購入することもできれば、オートックワンでもらった見積もりを元に、今の商談に活かすこともできます。もちろん利用料はすべて無料です。

「同車種同条件での競合が欲しい」「値引きも限界額に近づけたい」「交渉・商談の材料が欲しい」「まずはいくらになるのか知りたい」などに1つでも当てはまる方に、迷わずおすすめできるサービスがオートックワンです。オートックワンでの交渉は電話は一切かかってくることがなく、すべてメッセージです。文字としてやりとりが残るため、商談に活かしやすいですよ。

【運営会社】オートックワン株式会社

詳細はこちら