事故車の査定額

事故車の査定額ってどうなるの?

こんにちは。元査定士まっすーです。

 

今回は私が元査定士時代によく友人などから質問を受けた「事故車」について、「事故車の査定はどうなるの?」という疑問にお答えしていきますね。

 

【詳しい方へ】
普通査定士の中では「事故車」という表現は使わず、「修復歴車」という使い方をします。修復歴車とは、骨格を交換・修正・補修したもののことで、これが修復歴ありと判断されます。とにもかくにも難しいので、そのあたりも含めて解説していきます。とりあえず骨格を修理するほどの事故をした場合は修復歴車となるイメージです。

 

このページでは分かりやすく「事故車」という表現を使います。このページで使う事故車とは、言葉通り「事故車」で事故にあった車のことを指します。修復歴ありの車のことではありません。よろしくお願いします。

 

事故にあったら査定額が低くなるんでしょ?

 

よく言われるのが、これです。

 

「事故車だからな、これってやっぱりよくないよね?」「事故車だから査定額おもいっきり下がるよね」的な感じですね。

 

結論から言うと、査定額が下がらない場合もありますし、大切なのは、「事故車だからというのは考えなくていい」ということです。

 

事故をしたかどうかが重要ではありません!
修復歴があるかないかが何より重要です。

 

最初にも書きましたが、査定士の中では「事故歴」というものはなく、表示義務があるのが「修復歴があるかどうか」だけです。

 

要するに、事故車だろうがなかろうが、「修復歴があるかないかが一番重要」ということですね。

 

でも修復歴って何よ?って言うと、こう定められています。

「中古自動車査定基準によって定められている骨格部位が、事故などによって欠陥を生じている場合や、修正や交換によって修復(修理)されている状態の車両の事を言います。」

 

要するにざっくり簡単に言うと、
「すごく重要なパーツを交換したり修理した場合」の事故車が修復歴ありの車となります。

 

※たぶん修理するときに、「これはかなりやっちゃったねぇ」「骨格までいってるかも」などと言われるはずです。

 

それは事故でなくても、何かしらの災害で『骨格を』修理した場合は、修復歴ありになります。

 

騙されないで!事故車だから安くなります?

ここで騙されてはいけないことがあります。

 

こんな例に気を付けてください。

 

 

(査定をして事故をしていることが分かり)
この車事故をしたことがありませんか?


 

はい、数年前に事故しました。


 

 

(これは、査定上はギリギリ修復歴にはならないぞ!)
たぶんその時修理したのはフロント周りだと思いますが、これは事故車になってしまうので査定額がこれくらいに(修復歴あり並みの安い金額)なってしまいます。申し訳ありません。


 

うーん、それはしょうがないなぁ。事故してしまったからね。


このように、修復歴がないにもかかわらず「事故をしたこと」を理由に査定額を思いっきり下げてくる場合もあります。
この方法は常日頃から行われている方法です。
もちろん査定額はお店が決めるので、違法でもなんでもありません。

 

ちなみに、骨格の修理というのはかなり大きな出来事なので、まずもし修理するときが今後あれば「骨格までいってますかね?」と聞いておきましょう。
あと、もしあなたの車が事故車だとして、「事故してますか?」と聞かれたら、「確かに事故はしています。しかし修復歴ありとして残るほどですか?」と聞いてみましょう。(この時に「事故車」という表現は使わず「修復歴」という言葉を使うことがポイントです。)

 

非常に判断が難しい事故車はどうなるの?

ここまで書いてきた内容で分かっていただきたかったのは
・事故をしたからと言って、査定額が下がるわけではない
・大切なのは骨格まで修理した修復歴があるかないかである
という2点です。

 

でもでも、査定士である私まっすーも非常に判断に迷う時があります。

 

ようするに、
「査定士って言っても、完璧じゃない」
「査定士でもミスします。」
「オートオークション検査員でも間違える時は間違えます」
ということです。

 

ではこの事態がどういう心の声になるかというと、、、

 

(うーん、これは修復歴があるのか?ないのか?すごい微妙だな。もしこれが修復歴ありということになったら大変だし。とりあえず修復歴はあると”思って”査定しよう・・・。後々、修復歴あるので買取価格下がりますではお客さん起こってしまうし・・・)


という感じで、修復歴があるかないか微妙な時は、修復歴があるとみて査定額を伝えます。

 

いつも私まっすーが「めんどくさくても一括査定してね」と言ってるのには、
「複数の査定士が見てくれるから」です。

 

実は修復歴もそうですけど、査定士によって減点する項目は違います。
また、査定額というのはお店が設定するものですから幅も出ます。

 

より確かな査定のためには
一社二社ではなく複数社に見てもらうことが大切なんですね。

 

そういう意味では別ページで押しているユーカーパックも完全ではないのです。
(⇒一括査定を電話なしでできる?しつこい電話からおさらばしよう

 

 

ちょっと話がそれていきましたが、
このページで言いたいことは何かというと、

「もし事故をしてても、事故車だということは『自分からは』言わないようにしましょう」

ということが1点目です。

 

事故したかどうか、修理したかどうかは、はっきり言って査定士が見れば分かります。
そうすると「事故したことがありますか?」と聞かれるはずです。

 

そして2点目のポイントは、事故したことありますか?の答えとして

「事故したことはあるけれど、修復歴として残るほどなんですか?」

と聞きましょう。

 

査定士としては、「おおぉ、知ってますね〜」という感じになります。

 

正直事故をしたしていないにかかわらず、

修復歴があるかないかで相場は数十万円動きます!!

もし事故をしていたら、「修復歴があるかないか」をより確かにするために、また、もし修復歴がないとしたら、ちゃんと「ない」と判断してくれる、言い切ってくれる会社に売るために、複数社への査定依頼をめんどくさくてもしましょう。

 

【まとめ】

・事故車だからと言って査定額は下がらない
・修復歴「あり」の車が査定額が下がる。
・修復歴とは骨格を交換したり修理した車のことを言い、事故などの理由は関係ない
・事故をしたからという理由で査定額を下げてくる業者も多いので注意
・防ぐためには、めんどくさくても、複数社に査定依頼すること。1社2社では足りない
・査定士でも、超ベテランで目が肥えているオートオークション検査員でも、ミスするときはミスする

 

 

車を高く売ろう

まっすーは友人の車を売る手伝いもプライベートでしてきました。私自身の車も売ってきましたが、すべて一括査定を使用してきました。ヴォクシーを売った時はカウカウ82万円、カーセブン102万円、ジーアフター121万円でしたので、差額が39万円にもなりました。かんたん車査定ガイドの一括査定は査定士の中でも評判かつ安定感があります。

↓

>>かんたん車査定ガイド<<

値引きに有効な当サイトおすすめのサービス


Goo買取

Goo買取


評判口コミを見ながら、買取会社を探せるのがGoo買取です。生の評判口コミが多数掲載されているため、「あなたの地域の優良会社」を一目で見分けることができます。

下取り査定よりも、10万円、20万円と高くなった事例が数々あります。場合によっては50万円以上違ったという事例も存在しています。たとえ下取り査定から5万円しか高くならなかったとしても、それはエスティマの値引きが5万円できたことと同じです。

「買取が初めてである」「査定してもらうなら、買取金額が高い、かつ、対応・サービスのいい買取業者に査定してもらいたい」という方におすすめのサービスです。

【運営会社】株式会社プロトコーポレーション
【登録業者】約270社

》詳細はこちら

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較


どこよりも買取業者の登録が多いズバット車買取比較。利用する方が一番多い査定サイトです。

エスティマの値引きを効果的にできる部分がこの「買取査定」の部分です。買取をしっかりすることで、下取りよりも高い金額であなたの愛車を選ぶことができます。

「どこよりも高く車を買い取りしてもらう」ために迷わずおすすめなのが、このズバット車買取比較です。

【運営会社】株式会社ウェブクルー
【登録業者】200社以上

》詳細はこちら

新車の無料見積もり、オートックワン

オートックワン


オートックワンは、新車の無料見積もりができるサイトです。私がこちらでエスティマの値引き交渉をしたところ、まだ初回であるにも関わらず、64万円の値引きを手に入れることができました

他の車種も商談のために利用させてもらいましたが、実店舗よりも値引き率が高いのが特徴です。実際に見積もりをもらった店舗で購入することもできれば、オートックワンでもらった見積もりを元に、今の商談に活かすこともできます。もちろん利用料はすべて無料です。

「同車種同条件での競合が欲しい」「値引きも限界額に近づけたい」「交渉・商談の材料が欲しい」「まずはいくらになるのか知りたい」などに1つでも当てはまる方に、迷わずおすすめできるサービスがオートックワンです。オートックワンでの交渉は電話は一切かかってくることがなく、すべてメッセージです。文字としてやりとりが残るため、商談に活かしやすいですよ。

【運営会社】オートックワン株式会社

詳細はこちら